日本語
ドローンレースのプロスポーツ化・オリンピック化を目指して

NINJA DRONE 忍 IN 大分(OITAドローンフェスタ2018内開催)

おんせん県大分で、あの『NINJA DRONE 忍』がふたたび!

ドローンの操縦を用いたミッションコンプリート型のドローンレースとなり、目視操作、FPV操作などに制限はなく、レギュレーションに沿った機体であればどなたでも参加が可能な競技となります。ドローンレースでの入賞者はもちろん、産業界の腕自慢な方、おもちゃのドローンでも操縦に自信のある方!ぜひエントリーをお待ちしております。

エントリーはこちら

「NINJA DRONE 忍」とは?

時は16XX年江戸時代、伊賀、甲賀など日本全国で活動するすべての忍者が秘伝とする民の平和を保つ忍法の巻物が時の悪権力者に盗まれた。
巻物を取り戻すため、豊後の国に全国から集まった精鋭忍者が権力者の城に忍び込みミッションに挑む…。

ドローンを用いて各ステージ(制限時間あり)ごとのミッションをクリアし最速でコンプリートを目指します。

開催概要

日時:2018年9月23日 (日) 10:00 – 9月24日 (月) 17:00
会場:大分銀行ドーム  大分県大分市横尾1351
エントリー費:無料
エントリーはこちら

レギュレーション
機体サイズ:18 x 18 cm以下、重量80g以下、目安としてパロット Mamboサイズ以下の電動ドローン

操縦方法:FPV(ドローン視点飛行)、LOS(目視飛行)、FPVとnon-FPV両方のいずれかで行う。
なお、詳細レギュレーションや競技ルールは後日告知致します。

大会参加資格

・レギュレーションに合致したドローンを持参して参加できること(当日観戦者向けに体験会やチャレンジタイムがあります)
・小学生3年生以上
・安全上のルールや、大会のルールに則り行動出来る方

コースイメージ

今回の忍はおんせん県大分をイメージさせる『温泉』と『かぼす』が随所にあしらわれたり大分名物や観光地がコースにも再現されます!!!







小学生3年生以上であれば、どなたでも参加は可能です、ぜひチャレンジして下さい。
エントリーはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です