日本語
ドローンレースのプロスポーツ化・オリンピック化を目指して

TOLAND × JDRA コラボ企画 MICRO DRONE RACING in NAGOYA +寺子屋

toland1200_630.jpg
コミュニティーの価値を売買できるfeverの上場投票で競い合った名古屋の大須にあるカフェやコワーキングスペースなどコミュニティーを運営するTOLANDさんとのコラボが実現!

マイクロドローンレースやレーサードローンからTINY WHOOPマイクロドローンまでドローンの組み立てからセッティングまでが一気に分かるドローンレース寺子屋、マイクロドローンのキャノピーやLEDなどファッショナブルなカスタムドローンのファッションコンテストなどを開催いたします。

■TOLAND × JDRA MICRO DRONE RACING in NAGOYA■
日時:2018年4月28日(土)16:00-21:00
会場:TOLAND CAFE 名古屋市中区大須4-11-5 2F(ダイコクドラックの上)
レースエントリー:4,000円(食事ドリンク付き)
観戦:ドリンクまたはフード1オーダーください。

レース参加・観戦申込チケットはこちら

◯タイムスケジュール
16:00 受付開始
17:00 練習開始
18:30 予選開始
20:00 準決勝→決勝開始
20:45 表彰・閉会式

■同時開催ドローンレース寺子屋!■
マイクロドローンやレーサードローンの組み立てからセッティングまでが一気に分かる、ドローンレーサーとして活躍する横田淳のドローンレース寺子屋。
日時:2018年4月28日(土)11:00-15:00
会場:コワーキングスペース minna no kaisha 名古屋市中区大須4-11-5 5F(ダイコクドラックの上)
参加費:6,000円

ドローンレース寺子屋参加チケットはこちら

■TINY WHOOP COLLECTION
当日TINY WHOOPマイクロドローンのファッションコンテスト「TINY WHOOP COLLECTION」も会場にて開催。キャノピーやフレームなどのカスタウペイントやLEDでのライトアップ他、カッコイイ、可愛い、おもしろいマイクロドローンを会場にお持ちいただくか、写真、イラスト、CGでの参加も可能!
当日エントリーでない方は、メールにて写真またはCG、イラストなどの画像データを添付の上、お名前を明記の上下記アドレスまでお送りください。
上位入賞作品には賞品が用意されています。

データ送付先アドレス:info@jdra.or.jp

レギュレーション

TinyWhoop マイクロドローンレースとは?

世界中、日本中で流行っているのがTinyWhoopマイクロドローンレースです。

わずか25gの超軽量でプロペラガードが必須、ブラシモーターでFPVカメラがついた小さい機体には様々なカウルでオリジナルMyドローンを制作し、レースや面白い映像撮影に使われることが増えています。JDRAでは2018年全国都道府県でのドローンレースを開催するために、マイクロドローンレースを積極的にサポートしています。

全国47都道府県でのドローンレースを開催に関する詳細はこちらから

マイクロドローンレースが、5インチのレースと大き異なる部分は、場所を選ばず気軽に開催することができます。

コースは5mまたは10m四方のスペースさえされば設置可能で、公式コースキットとして公開されるリングゲートなどをくぐり抜け、すばやく周回することがドローンパイロットには求められます。見に来た観客もモニターやゴーグルなどでドローンから映し出されている映像を体感することができ、目の前を飛ぶマイクロドローンの白熱したレース展開に興奮や笑いを誘います。

選手参加の方はもちろんのこと、運営として参加検討したい方や団体様もぜひお越し下さい。

レースの企画・運営に関する
お問い合せはこちら