日本ドローンレース協会 会員・ドローンエンタメ大学校

会員規則

一般社団法人 日本ドローンレース協会 会員規則

(総則)
第 1 条 この規則は、一般社団法人日本ドローンレース協会(以下「本会」という) の定款に基づき、会員に関する事項を規定する。

(会員)
第 2 条 本規則で会員とは、ドローンレースを通じて、ドローンレースの健全な発展と社会の発展に貢献することに熱意を持ち、及びその事業に賛同し、本規則を承認し、 入会を申し込んだ団体及び個人のうち、本会が入会を認めた者をいう。

(会員の種別)
第3条 本会の会員は次の4種類とする。
(1)正会員(個人または団体)
(2)賛助会員(団体)
(3)レース会員(個人)
(4)主催者会員(団体)

(会員サービス)
第4条 会員は、以下のサービスを受けることができる。
(1)すべての会員は、本会が主催のイベントに招待または割引を受け取ることができる。
(2)すべての会員は、本会から発行される最新情報を受け取ることができる。
(3)正会員は、本会の総会、委員会・会合に出席し、意見を述べることができる。
(4)正会員は、本会の理事に選挙されることができる。
(5)賛助会員は、本会が主催する一部の委員会・会合に参加することができる。
(6)レース会員は、法務対応において本会が行う包括申請の対象となることができる。
(7)主催者会員は、本会が定める一部のレースやイベントを開催することができる。

(費用の負担)
第5条 会員は当法人の目的を達成するため、それに必要な経費を支払う義務を負う。

(入会)
第6条 本会の会員になろうとする者は、本会所定の手続きによる申し込みを行い、理事の承認を受ける必要がある。

(会費)
第7条 会員は、次の入会金、年会費を本会に納めなければならない。
(1)正会員(個人):入会金 50,000 円 年会費 10,000 円
(2)正会員(団体):入会金 100,000 円 年会費 100,000 円
(3)賛助会員:入会金 50,000 円 年会費 1 口 50,000 円
(4)レース会員:無料
(5)主催者会員:入会金 50,000 円 年会費 50,000 円
2. 前項にかかわらず、初年度の年会費については、以下の通りとする。
(1)入会申請日が 1 月 1 日から 3月 31 日までは、正規の年会費の満額
(2)入会申請日が 4 月 1 日から 6 月 30 日までは、正規の年会費の 3/4
(3)入会申請日が 7 月 1 日から 9 月 30 日までは、正規の年会費の半額
(4)入会申請日が 10 月 1 日から 12 月 31 日までは、正規の年会費の ¼
3. 入会の期日から3ヶ月を経過する日までに所定の会費が納付されない場合は、理事の承認を経て入会の承諾を取り消す。

(会費の納入)
第8条 会費の納入は年1回とし、1年分を前納するものとする。ただし、新規会員は入会時に会費を納入するものとする。

(退会)
第9条 会員は、別に定める退会届を提出することにより、任意にいつでも退会することができる。
2.会員が次の各号の一に該当する場合には、その資格を喪失する。
(1)退会したとき。
(2)成年被後見人または被保佐人になったとき。
(3)死亡し、若しくは失踪宣告を受け、または解散したとき。
(4)第7条の支払義務を1年以上履行しなかったとき。
(5)除名されたとき。
3.定款その他の規則に違反したとき、または、本会の名誉を傷つけ、本会の目的に反する行為をしたとき、その他、正当な事由があるとき、理事3分の2以上の決議により、会員を退会させることができる。
4.会員の資格を喪失したときは、本会に対する権利を失う。但し、会員がその資格を喪失しても、本会に既に納入した会費等そのほかの拠出金は、理由の如何を問わず返還しないこととする。

(会員に対する通知等)
第10条 会員に対する通知または書面の送達は、次の方法による。
(1)本会のホームページ
(2)会員名簿に記載された会員のメールアドレスまたは住所地
(3)その他インターネットサービス

(届出事項の変更)
第11条 会員は、本会に届け出た法人名及び氏名、住所、電話番号及びメールアドレス等に変更が生じた場合には、遅滞なく本会に所定の方法により届け出ることとする。
2.前項の届出がないために本会からの通知、送付書類その他のものが延着し、または到着しなかった場合は、通常到着すべき時に会員に到着したものとみなす。 但し、前項の変更を行わなかったことに、やむを得ない事情がある場合にはこの限りではない。

(規則の改定)
第12条 本規則の改廃は理事会の決議によって行う。
附 則 この会則は平成 28 年 9 月 25日から施行する。