News

DRONE MEDIA主催ドローン メディア アワードを受賞致しました。

12月19日(火)DRONE MEDIA主催で「ドローン忘年会 業界キーパーソンと振り返る2017年のドローン業界」が開催され、当協会がドローン メディア アワードを受賞致しました。

当日は、タイトルでもある業界キーパーソンと振り返る2017年のドローン業界というテーマを中心に株式会社ORSO 代表取締役社長 坂本義親氏、株式会社インプレス ドローンジャーナル編集長・インプレス総合研究所 リサーチャー 河野大助氏、株式会社Dron e motion(ドローンエモーション)代表 田口厚氏そして当協会服代表理事でもありドローンレーサーの横田淳による座談会、や定番のライトニングトーク(飛び入り)、交流会など満員の会場で盛り上がりました。

そして今回から導入された、今年度ドローン業界の発展に貢献した人物・団体に贈られるドローン メディア アワードに以下4名(個人・団体)が選ばれました。 評価された受賞内容は、記事を参照ください。

  • ドローン芸人 谷+
  • 1DRONE-JO +
  • 一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)
  • 株式会社エクサイジングジャパンCEO 川ノ上和文

川ノ上和文氏は当協会の海外事業責任者も兼任しており、実質JDRA関係でW受賞いただいた形になりました。 来年2018年も引き続きドローン業界の発展のためのエンタメ分野の普及や教育、子供から大人までより多くの方々が気軽に、安全に楽しめるフィールドの整備、世界のドローンレーサー達と戦える環境からレーサーへのサポートなど、2017年以上に行ってまいります。

この場を借りまして、この一年お世話になった方々、一緒に作り上げてくれた仲間達、多くのレーサーや関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。