日本語
ドローンレースのプロスポーツ化・オリンピック化を目指して

ドローンフィールド相模湖CUP 2018が開催終了いたしました。

2018年に7月に新宿から1時間という都内近郊の広大なスペースを持つドローン練習場『ドローンフィールド相模湖』を相模湖プレジャーフォレスト内にオープンさせて半年が経過しました。2万平米のフィールドでは、産業用ドローンフィールドとドローンレース専門フィールドの2フィールドからなるドローンフィールド相模湖では、8月より4回、定期的にドローンレースを開催しており、事故なく終了することができました。

関係者の皆様、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

■ 第一回(8/25) 優勝:阿佐美和馬選手
■ 第二回(9/29) 優勝:山田開人選手
■ 第三回(11/11) 優勝:後藤純一選手
■ 第四回(12/9) 優勝:山田開人選手
※第四回のリザルトはこちら

第二回からは新しい競技として、フリースタイル部門(FPVフィギュアドローン)を新設しており、観ていても大変おもしろい内容になっております。2019年も定期的なドローンレース開催、並びに新しい競技の開発やルール整備のための実験場、世界大会コースの再現など、ドローンレース専門フィールドだからこそできるフィールド活用はもちろんながら、産業用ドローンフィールドとしての活用も積極に展開してまいります。

引き続き、皆様のご支援よろしくお願いします。

■ ドローンフィールド相模湖 公式HP
http://drone-field-sagamiko.com/